AGA対策の飲み薬が一番!

AGA対策の飲み薬が一番!

 

AGAへの対策としては、塗り薬と飲み薬、両者とも色々な製品が発売されていますが、使用してすぐに「症状が変わった」と思えるのは、やはり医者から処方してもら「プロペシア」です。

 

これを飲んでいるときと飲んでいない時では、まず抜け毛の量が違います。

 

飲んでいないときは、シャンプーするとごっそりと毛が抜けるのですが、飲み始めてからは目に見えてその量が減りました。

 

また、嬉しいのは、不快感が減ったことです。

 

プロペシアを飲んでいないときは、頭皮が固くなるというか、こるような感じがして、きちんと洗髪をしていても不快感が続いていました。

 

しかし、プロペシアを飲み始めてからすぐに、そのような深い症状がなくなったことが驚きでした。

 

こんなにAGA関連症状にダイレクトに効き目があるものにいままでであったことがなかったからです。

 

プロペシアの代金は月7000円以上と値が張りますが、抜け毛が減ったこと、不快な症状が消えたことだけでも投資に値すると思います。